S100(12/06/02)

先月買ったアイリバーのS100というポータブルプレーヤーがけっこういい感じ。生産終了寸前にファームウェアの更新があったようで、動作はそこそこ安定している。タッチスクリーンやらインターネット連携やらがゴチャゴチャついていない分、安くて省電力でコンパクトなのが嬉しい。

出先で音楽を聴こうと思ったらアドエスでも聴けるのだが、比べ物にならないくらい電池が持つし、イヤフォン(いっぱい持ってるはずなのだが、なぜかAKGの白いヤツしか見つからず、見た目にちょっと気恥ずかしい)挿しっぱでも気にならないし、音楽再生に特化したハードウェアなので操作性がよいし、とにかく扱いがラクである。

動画再生の対応フォーマットが少ないのがちょっと残念だが、音楽を聴くためのポータブルツールとしてはなかなか快適。パソコンに接続すると単なるリムーバブルディスクとして振る舞うのも筆者にはたいへん嬉しい。


サウンドハウスさん・・・(12/06/03)

ZENNのFGHDというアコギ用ハードケースを巡る2012/04/23のやり取り(レビューID:31879)が偶然目に入ったのだが、これはちょっと頂けない(6月3日現在も、クラシックプロのロゴが入った写真が掲載されたうえ「ロゴ、外装等は変更される場合がございます」という注意書きがある)。

筆者自身、楽器の通販店としてはもっとも頼りにしている店だし、商売の都合というかビジネスモデルや周辺環境の都合でそうせざるを得ない部分があることもなんとなくは想像できるし、いまさらこういう対応を見たからといって利用を控える気もないのだが、シレっとした態度を露骨に晒すのは誰の得にもならないのではないかと思える。

おせっかいに過ぎないのは承知のうえで、デリケートな問題が生じたときに「ブレーキ役になれる偉い人」がいれば、もっといい商売ができそうなのになと少し思う。


弦が寿命なのはわかってるんだけど(12/06/05)

3月の末に張り替えて以来張りっぱなしの弦が完全に死んでチューニングどころではないのだが、予備の弦がどこにいったかわからず放置したまま。新たに買っちゃおうかなぁ。それよりまずアンプラグド状態をなんとかしたいところだけど、気力と体力がなぁ。



もどる / 音楽メモの目次にもどる

自滅への道トップページ